プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

こんにちは。皆様のご宴会をお待ちしています。お気軽にお問い合わせ、ご相談下さい。ご連絡お待ちしています。予約担当は、伊藤、長谷川、小野田の3名がおります。ご指名下さい。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

大分に行きました  4

beer beer beer beer beer beer beer

大分の夜の宴会は、ここっ。


「うちの街にゃ、東京フグ連盟の会長がいるからなぁ、

ちっとフグにゃ、うるせぇんだよなっ。」って言いながら、

席に着く。


「あたし達ゃ、今朝、sunあさしが昇る前に、

しこうきairplaneに乗って来たんだよ。」って言うのを聞いて、


「あらぁ・・ほんとに江戸弁なんだぁ・・」って

お店の仲居さん達に

珍しがられた。

「お酒は、何をご用意しましょうか?」

って聞かれ、

「しや(冷や)!!」

またまた、ここで、珍しがられ、

「そろそろ、しれ酒持って来ておくれぇ。」で、

爆笑された。

ここでは、

大分ならではの食べ方を教わって、

フグを堪能しましたよ。



しらこ酒も、たっぷり呑んで・・



そこから、2次会、3次会へ・・・

4次会は、ホテルのバーbar

健にぃさんが、

1ヶ月前、大分に来た時、

今回のために5本も、ボトルを入れておいてくれたんだ。

         粋なにぃさんだねぇ。

バーの、スタッフさんに、

「お客様、もう少しお静かに・・・・sweat01sweat01」って

再三怒られながら・・・・・


そして、おしらき。


そこで、にぃさん、

もう寝るからって先に帰った人たちに、片っ端から

mobilephone「今、終わったからscissors」って電話。

電話口のむこうでは、

sleepy「うるせぇなぁannoy
 
 人がいい気持ちで寝てんのに、勝手に帰って来いってangry

って怒鳴り声。

そうやって、大分の夜は更けていくのであったnight


大分に行きました  3

bud bud bud bud bud bud bud

おしるの宴会の後は、また、バスに乗りました。


にぃさんが、「これから、うすきの石仏を見に行くんだって。」

って言ってるのに、

和子ねぇさん、

「へぇ、ススキノへ行くんだってさっ。」って、

札幌じゃないんだけど。


バスの中、

「この間さぁ、ステーキにフォアグラ乗ってるの食べたんだよ。」

ってにぃさんが言ってるの聞いて、

「ステーキにおはぐろ乗ってるのってなんだぃ?」って、

wobbly和子ねぇさん、しっかりしとくれ!


臼杵の石仏を見て、

その後、ホテルに到着。


夜の宴会まで時間があるので、

ちょっと、近所の商店街を散策。


すると・・・こんな船が。

ポルトガルとの友好のしるしだそうだ。

こんな、お店も発見eye


「結納屋」さん???

見たことないねぇ・・・sweat01


大分に行きました  2

shineshineshineshineshineshineshineshineshine

大分の春日神社で用意して頂いた、

おしる(お昼)の宴会は

こんなお料理でした。


大分の名物、

豊後牛のステーキや、

鳥の天婦羅。

鳥の天婦羅は、カボスを絞ったポン酢に辛子で頂く。

そして出ました!

関鯖と、関鯵のお造り。



出して頂いた、

大分の地酒とともに、

「銀座のスズメ」琥珀、

「銀座のスズメ」珈琲、

を、するするっと数本空けて、


あ~~~~~ぁ。

ごちそうさまでしたぁ~heart02


昨日は、新年会。

bell bell bell bell bell bell bell


昨日は、今年最後の新年会。


不忍池畔の亀屋一睡亭さんでありました。


春の季節感たっぷりのお料理と・・・



美味しいうなぎ・・堪能しましたよ~delicious


君子蘭が咲きました。

bud bud bud bud bud bud bud

君子蘭が、綺麗に咲きました。

libra   


2010年2月27日 (土)

大分に行きました。

airplane airplane airplane airplane airplane airplane airplane


先日、街のにぃさん、ねぇさんと、

総勢16名で大分に行きました。

まだ、暗いうちに上野を出て、

羽田に集合。

すでにこの時点で、空港でビールを飲んで、酔っ払い状態。

「あ~、sunあさしが昇ってきたよ~」って大騒ぎ。

「さぁっ!airplaneしこうきに乗るぞ~」



着きましたのは、ここっ。



空港にはバスが待っててくれて、

「さて、まずはどこに向かいますか?」って運転手さん。

「そうだな、まずは、って書いてあるコンビニに

 向っておくれ。」ってにぃさん。


西の方は、お醤油が甘いから、

必ず東京から生醤油を持ってくるにぃさんが、

今回醤油を忘れた、ってなわけで、

コンビニで、ビールと、焼酎と、氷と日本酒買って、

小さいのが無かったので、500ミリのお醤油も買って、

やっとバスに乗り込んだ。

まず、最初の目的地は、春日神社。

千百余年の歴史のある立派な神社。

今回も、旅行には、上野の神社の宮司さんが同行してくれている。


ここの神社の杜は、上空から見ると、heart01型をしているので、

バレンタインデーのこの日、

カップルがいっぱいheart04

まずは、みんなでお祓いをしてもらってから、

中を案内して頂いた。

この日は、結婚式もあり、


披露宴会場も覗き見eye


さぁてscissors

いよいよ、これから、お昼の大宴会だぁ~bell

明日は、東京マラソン

shoe shoe shoe shoe shoe shoe shoe

明日28日は、東京マラソン。


うちの近くのにぃさんも参加。

去年は、かなりいいタイムでゴール。


今年は、かなり走りこんで、

明日に備えている。

さぁ、明日は、浅草に応援にいこうかなっpaper


2010年2月26日 (金)

パティシエ イナムラ ショウゾウ 2

apple apple apple apple apple apple apple


今日は、上野駅にスザンヌさんが来て、

「住宅用火災報知機」の設置義務についての、

消防署からのキャンペーンがあった。


このキャンペーンで使われたのが、

「パティシエ イナムラ ショウゾウ」のケーキ。



家に帰って開けてみたら・・・・・

sign03sign03住宅用火災報知機の形sweat01


いやいや・・稲村さん、

なかなか、洒落のわかるお方だぁ・・・・happy01

パティシエ イナムラ ショウゾウ  1

cherry cherry cherry cherry cherry cherry cherry


上野桜木で、

いつも行列の出来ているお店、「パティシエ イナムラ ショウゾウ」


経営者でもあり、菓子職人でもある稲村省三さんは、

昨年「現代の名工」に選ばれた。

ここのお店で一番の人気は「上野の山のモンブラン」

多い日で、1000個は作るそうだ。


「お客様にとっては1個。

 毎日同じものを作っている、自分のモチュベージョンを維持するのが

 この仕事の大変なところ。」と稲村さん。


24歳の時に菓子職人になろうと決意して、

ヨーロッパで修行を積み、

31歳の時帰国。

技能、実績、情熱、自信は誰にも負けなかったけど、

人間関係で採用が決められた日本では、

仕事が無かった。

その後、ホテル西洋銀座で菓子部門のシェフの募集があり、

100人近いシェフと一緒に、応募した。


結果、稲村さんが採用された。


採用試験で、試食のケーキのお皿やスプーンを、

氷で冷やして持っていった稲村さんの心が伝わったのだ。


お店の行列の傍らで、

案内や、整理をするのは、お菓子職人の見習いさん。

お客様を大切にすることを勉強する。

時折、

稲村さんは、お店のドアの外まで出て、

深々とお辞儀をしている。


 

ライター

bell bell bell bell bell bell bell


ヘビースモーカーの松野、

今日は、お客様にこんなライタープレゼントされました。


かっこい~ぃhappy02

松 上野・個室宴会 のサービス一覧

松 上野・個室宴会