プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

こんにちは。皆様のご宴会をお待ちしています。お気軽にお問い合わせ、ご相談下さい。ご連絡お待ちしています。予約担当は、伊藤、長谷川、小野田の3名がおります。ご指名下さい。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年10月 | メイン | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

「街」

run run run run run run run run run run

ホッとした。


旅行や仕事から「上野」に帰ってくると、やけにホッとするのは

なぜだろう。


ホッとするというか、この安心感。落ち着くのだ。とにかく。

「上野」は包容力があるように思えてくる。


どこかへ行くという楽しさもあるが、やっぱり心寂しくなる

「行ってきます」の瞬間。

「ただいま」といえる幸福感。


「街」が持つ不思議な力。

それを私は「上野」に感じるのだ。


そして「明日」への希望を見出すのも「上野」

「過去」への切なさと触れ合うのも「上野」


愛する「街」があるのっていいなと心から思える。


明日はどんな「上野」と付き合えるのだろうか。

只今ぁ。

train train train train train train train


さっき、帰ってきましたぁ。

行った先は、熱海。


でも、可愛かったので、こんなの買ってきちゃいました。

あはっhappy02



2009年11月29日 (日)

行ってきまぁす!

bullettrain bullettrain bullettrain bullettrain bullettrain bullettrain bullettrain


今日は、いよいよ、研修旅行と言う名の

泥酔旅行出発の日。

ウコン持ったか。

・・・・・・・・・・・・・・・うぃっす!

車中用のマイグラス持ったか。

・・・・・・・・・・・・・・・うぃっす!

焼酎持ったか。

・・・・・・・・・・・・・・・うぃっす!

忘れると困るので、荷物は少なめに。

・・・・・・・・・・・・・・・うぃっす!


ではでは・・・

今から、行って参ります。


                  よっしゃrock


裏返し。

cherry cherry cherry cherry cherry cherry cherry cherry cherry

裏返し。


裏返すといい意味になることもある。

けれど裏返してしまうとよくない意味になってしまうものもある。


例えば「言葉」

本当はこんな言い方したくなかったのに、照れくさくて「裏返して」

しまうこと、ありませんか?


本当は好きなのに嫌いなんて言ってみたり・・。

本当は感謝の気持ちを伝えたいのに、怒ってしまったり・・。


「裏返さずに」伝えることができれば本当はいいんだけど、

昔の私はまさにそうでした。

それが相手を傷つけてしまうことにも、気付かずに「照れる」という

自分勝手さで「言葉」を発していました。


それが今は直ったのか私にはまだわからないけれど、

「素直」

が1番なんだと思うようになりました。


「言葉」って本当に難しいと日々痛感します。


けれど大事な人には「何もかも素直」でいたい。

素直も難しいけれど、自分が言われて嬉しい言葉は「素直」に相手に、

他人に、伝えていきたい。


自分がされて嬉しい事は「素直」に人にしてあげたい。

そう思う日々です。


「素直な気持ちで」「素直な言葉で」

「今日1日」過ごせたのなら・・

きっと「明日」も素直でいられる気がします。

優しさと感謝。

bud bud bud bud bud bud bud bud


優しさ。

誰もが持っている心。


優しさは感謝への繋がりを持つものではないでしょうか。


感謝を見失ったとき、そこに優しさは無いのではないでしょうか。


優しさは忘れたくない「心」

感謝も忘れたくない「心」


どちらかが欠けたとしたら、

きっと「心」は伝わらない。


どうかネガティブな感情になったとしても

その中に「心」は忘れないでいてほしい。


2009年11月28日 (土)

今日は、早く帰ろうっと☆

spa spa spa spa spa spa spa


明日から、またまた、研修旅行・・と言う名の、

泥酔旅行へ・・・bullettrain


今日は、早く帰って、

早く寝ようっとsleepysleepy

              heart04うひょheart04


イチョウの木

night night night night night night night


さっき、ちょっと買い物に行ったら、

夕方でも、もう真っ暗だね。


公園の中、通って帰ったら、

イチョウの葉っぱ、黄色くなってた・・



冬が、駆け足で、やってくる・・


あぁ~びっくりしたぁ・・

bell bell bell bell bell bell bell

先日のご宴会でのこと・・・

いつものように、獅子舞で盛り上げようと、

松野が、お客様のお座敷に上がった時・・・・・・


「あっ!垂れ幕出してないっsweat01sweat01

獅子舞の最後に獅子の口から出すメッセージの垂れ幕を、

プリントアウトし忘れたのに気づいた長谷川クン、

大急ぎで、プリンターの元へ。



そうとは知らず、踊り始めた松野。

お願いっsweat01早く、早くっsweat01sweat01

プリンター、頑張れぇ~~~~sweat01sweat01

皆の見守る中、

・・・なんか、プリンター調子悪いぞぉwobbly

動きが・・・おかしい・・・weep

「松野さん、もっと、踊って、お客様に絡んでっ。

もっと、時間引っ張ってぇ~~。」廊下で、祈ってる伊藤クンthink

「伊藤クンっ!!プリンターおかしいからっ。

ちょっと来て、機械押さえてて、俺、紙引っ張るからっ。」

絶叫する、長谷川クン。


ありゃぁ~、早くしないと、

終わっちゃうよぉ~・・・・・

そこで、

「できたっ!もうこれでいいっpaper

強引に、引っ張って、チョキンhairsalonと切って、

獅子のアシスタントでお座敷に上がってる堀クンに手渡す長谷川クン。

走って手渡した後、廊下で、うずくまって・・壊れた・・

・・・なんか、いつもの半分しか長さが無いんだけど・・

私も、壊れて・・笑いだす・・・

こっちじゃ、伊藤クンも壊れて、

うずくまってクックッ笑ってる・・・


何にも知らない松野は、

いつものように獅子舞を終え、

お客様も喜んでくださり、拍手喝采。


廊下に出てきた堀クンの顔shockを見て、

またまた、笑いに火がついて・・


「何??そんな受けたの?今日の獅子舞?」

松野はそこで、初めて垂れ幕を見て・・

「??????????bomb

「なんか、ちょっと、短いんじゃないのぉ??」


「こらぁ~~~~~っpout

皆・・・怒られたぁ・・・・・sweat02

今日は、シクラメンを飾りました。

bud bud bud bud bud bud bud

今日は、玄関に

シクラメンを飾りました。

玄関先も、冬の顔になってきました。


白と、赤・・



もうすぐ、クリスマスも来るね。


言霊。

heartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheartheart

言葉には「魂」がやどると言われる。


「言葉」は時に人を傷つけ、時に人を励まし、時に人を泣かせる。


「言葉」にすることで、想いは「魂」へと変化する。

強く想うこと、こうなりたい、こうしたい、などという想いは

言葉を通じて実現する。

必ず。


しかし「言葉」とは恐いものでネガティブな感情をも「魂」をもって

しまうものだと思っている。


「言葉」はただの通信手段ではない。

生き物なのだと思う。


私は「言葉」が大好きだから、きっと生きていく中で、1番大切に

するものは言葉じゃないかと思っている。

しかし常に気を遣い、時に重くのしかかるのも「言葉」


でもそんな言葉だからこそ、大切にしたいのだ。


「人」だけが持つ不思議な魂の固まり。


そんな魂だからこそ、素敵な感情を吹き込んであげたい。

明日は誰に、どんな言葉を伝えよう。

松 上野・個室宴会 のサービス一覧

松 上野・個室宴会